Topics トピックス

カンボジアの豆知識 (8): カンボジア通貨のリエル-リティー(現実)

Fun Facts About Cambodia (8): The Riel-ity of Cambodia’s Currency

(English report follows after Japanese)

インターネットで「カンボジアの通貨」と検索すると、「リエル」と出てきます。確かに、リエルはカンボジアの公式な通貨ですが、実際にはカンボジアでは、リエルより米ドルのほうが頻繁に使われています!

 

カンボジアのホテルや飲食店では、米ドルで価格が表示されているところが多いようです。また、カンボジアのATMでは、米ドルを引き出すことが出来るのです!

 

そもそも、どうして米ドルなのか、いつから米ドルが使われ始めたのかといいますと、1992年にカンボジアが国際連合カンボジア暫定統治(UNTAC)下にあった時代に遡ります。当時、国連平和維持活動によってカンボジア経済に多数の米ドルが入ってきて、カンボジア国民も自国の通貨より米ドルのほうが安定していることがわかり、米ドルが広く使用されるようになったそうです。その以来、カンボジア国民は米ドルを使う便利さに慣れており、リエルを使う機会は少ないままとなっています。

 

さて、カンボジアで米ドルで支払いをする際には、以下の点にご注意下さい。

 

  1. 汚れているもしくは破れている紙幣で支払おうとすると、店に断られる場合があります。ですので、両替所等でボロボロになった紙幣を受け取ったら、その場で綺麗な紙幣に交換してもらってください。
  2. 店で高額紙幣を使うと、おつりが出ない場合があります。米ドルに両替する際は、なるべく小額紙幣をもらうようにしてください。
  3. 米ドルの硬貨は流通していませんので、1米ドル以下のおつりは、リエルになります。

 

・・・ということで、カンボジアへ渡航の際は、日本円からリエルに両替する必要はありません。米ドルさえあれば、カンボジアのどこでも旅行を楽しむことが出来るのです!


As you make a search for Cambodia’s currency on the internet, the answer you get will be the Riel currency. While Riel may be the official currency of Cambodia, the truth is, the US dollar is in fact much more widely used in Cambodia compared to Riel.

 

In Cambodia, you will find many hotels and restaurants have their prices indicated in US currency. Not only that, one is also able to withdraw US dollars from the ATMs in Cambodia.

 

Now you may wonder, why US dollars? And since when the US currency was being used in Cambodia? Regarding this, it goes back to the time when Cambodia was under the administration of UNTAC (United Nations Transitional Authority in Cambodia) in 1992. During that period, huge amount of US dollars was brought into Cambodia’s economy by the United Nations peacekeeping operations. Besides that, the citizens of Cambodia felt US currency was more stable than Riel, and that’s when US dollars began to be widely used by Cambodians. Since then, the people of Cambodia got used to the convenience of using US currency and remain using it even until today.

 

Now here are some things to note when making payment in US currency in Cambodia.

  1. You might be rejected at the cashier if you use US dollar notes that are dirtied or damaged. Therefore, if you do receive dollars notes that are in a bad condition at the money changer etc., do request for an exchange on the spot.
  2. When you use big-denomination notes at shops, they might not have enough change for you. Hence, as much as possible, try to get notes in smaller denomination when changing money.
  3. As US currency coins are not used in Cambodia, for amount less than 1 US dollar, you will get your change back in Riel currency.

In summary, it is not necessary for you to change Japanese yen to Cambodian Riel beforehand if you are planning to visit Cambodia. We are sure you are able to go around and enjoy travelling in Cambodia with just US dollars on hand!


参考文献・References

  • Knowledge @ Wharton, Is It Time for Cambodia To Wean Itself Off the Greenback? 6 October 2015

https://knowledge.wharton.upenn.edu/article/is-it-time-for-cambodia-to-wean-itself-off-the-greenback/

 

  • People Places and Thoughts, Cambodia’s Curious Use of The US Dollars, 13 August 2019

https://peopleplacesandthoughts.com/home/2019/8/13/cambodias-curious-use-of-the-us-dollar

 

  • タビナカ、「カンボジアのお金事情を解説!通貨や両替、物価や平均旅費まとめ」、2019年1月2日

https://tabinaka.co.jp/magazine/articles/55491

 

CLMVTへ妄想旅行!

皆さん、東南アジアの国々にご興味はありますか?長く続く新型コロナウイルスの影響で、海外旅行に行きたいけれど行けない!でももう我慢できない!・・・それでは代わりに、妄想旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

現在、大阪・梅田蔦屋書店(大阪府大阪市北区梅田3丁目1-3 ルクアイーレ9階)では、国際機関日本アセアンセンター企画の『あなたがまだ知らない東南アジア CLMVTへ妄想旅行』というイベントが開催されています。【開催期間:2020年9月14日(月)~9月27日(日)】

私のように「CLMVTとは何ぞや?」と思っている人がいるかもしれません。CLMVTとは、「Cambodiaカンボジア, Laosラオス, Myanmarミャンマー, Vietnamベトナム, Thailandタイ」の5か国の略称です。イベントの期間中、CLMVTの知られざる美しい風景や穴場を紹介するため、店内には様々なCLMVT関連の書籍・雑貨コーナーが設置されています。ちなみに、カンボジアの人気のお土産、黒コショウも販売されていますよ!

さらにCLMVTへの妄想旅行を楽しんで頂くため、インスタグラムでもキャンペーンを実施しています。先着500名様分しかプレゼントのご用意がないそうなので、是非早めに会場に足を運んでみてください。せっかちで無料が大好きな私は、すでにこの可愛い2つのグッズをゲットしました!

 

キャンペーンの参加方法は、下記日本アセアンセンターのURLをご確認ください。

https://www.asean.or.jp/ja/wp-content/uploads/sites/2/20200910_Press_Release_TsutayabookstoreSS_CLMVT.pdf

実際にカンボジアへ観光旅行に行ける日のために、本キャンペーンの妄想旅行を通じてカンボジアについての知識や情報を収集してみてくださいね。今度カンボジアへ旅行に行く際には、きっと素晴らしい体験が出来ること、間違いなしです!

@aseanjapancentre @tsutayabooks_official_travel

 

新型コロナウィルスの陰性証明書について (出発前)

About Health Certificate Indicating Covid-19 Negative Status (Pre-departure)

(Notice in English follows after Japanese)

2020年9月7日、カンボジア民間航空庁より、新型コロナウィルスの陰性証明書について、下記の通り新しい条件となる旨通知がありました。

 

A) すべての外国人渡航者は、出国72時間以内に自国の病院等から、唾液を用いたPCR検査ではなく、鼻咽頭スワブによるPCR検査の陰性証明書の発行を受けなければなりません。

 

B) カンボジア入国時に、自国の病院等で発行された署名及び病院印が押印された有効な陰性証明書原本を検疫官に提示しなければなりません。

 

C) 上記 (A)、(B)の要件を満たさない場合は、自己及び航空会社の責任において、強制送還の対象となります。


 

On 7 September 2020, the State Secretariat of Civil Aviation (SSCA) of the Kingdom of Cambodia announces a new change to the requirement for Health Certificate indicating Covid-19 negative status, as per below notice.

 

 

 

国際機関日本アセアンセンター「ASEAN経済共同体の現状と展望」開催のお知らせ

この度、国際機関日本アセアンセンターは、JETRO 日本貿易振興機構バンコク事務所の協力を得て、2020年9月25日にて「ASEAN経済共同体の現状と展望」とのオンラインセミナーを開催します。

 

オンラインセミナーを通じて、現在新型コロナウイルスの厳しい状況の中、ASEAN加盟国(カンボジア、ベトナムなど)の経済やビジネス環境についての最新情報をお伝えします。

 

ご興味を持たれた方は、是非下記「国際機関日本アセアンセンター」のURLをご覧ください。

https://www.asean.or.jp/ja/invest-info/eventinfo-2020-07/

 

カンボジアの豆知識 (7): Convenience StoreにまつわるStory

Fun Facts About Cambodia (7): A Convenience Stor(y)

(English report follows after Japanese)

街中にはコンビニエンス・ストアがたくさんありますが、その中でお気に入りのコンビニはありますか?

セブン-イレブンのファンの方々は、カンボジアに行かれると、ちょっとガッカリされるかもしれません。なぜなら、現在カンボジアには、セブン-イレブンがないのです。

 

しかし、今年の5月に、セブン-イレブンが満を持して来年カンボジアへ進出予定であるとのニュースが発表されました!CP All Cambodiaという会社の協力を得て、セブン-イレブンの営業販売権が確定されたそうです。セブン-イレブンの海外展開は、カンボジアが19か国目となります。

 

セブン-イレブンは、カンボジア初のコンビニエンス・ストアではありません。カンボジア国内には、すでにCircle K (サークルK)、Kiwi Mart、Aeon MaxValu Express、Smile Mini Martなどが存在しています。2018年にファミリーマートとの経営統合により日本から撤退し、同年にカンボジアに進出したCircle Kは、現在カンボジアで一番人気のあるコンビニエンスストアになっているようです。2021年にはセブン-イレブンが新たなライバルとしてカンボジア市場に参入しますが、セブン-イレブンはカンボジアで次の人気ナンバーワンコンビニになれるでしょうか。今後の動向がとても楽しみです!


 

With so many convenience stores available out in the streets, amongst them which is your favourite convenience store? For fans of 7-Eleven convenience store, this might come as a disappointment, but you can’t find 7-Eleven in Cambodia currently.

 

However, good news! It was announced in May this year that 7-Eleven will be opening its first branch in Cambodia next year. This was after a master franchise agreement has been signed with CP Cambodia company to allow the company to operate 7-Eleven in Cambodia. Cambodia will be the 19th country where 7-Eleven stores operate in overseas.

 

7-Eleven is not the first convenience store to set up in Cambodia. Existing convenience stores in Cambodia include Circle K, Kiwi Mart, Aeon MaxValu Express and Smile Mini Mart. Circle K, which after a merger with FamilyMart and had withdrew from Japan in 2018 and entered Cambodia in the same year, is now one of the most popular convenience stores in Cambodia. With 7-Eleven entering the Cambodia market as a new competitor in 2021, we wonder if it will also become the next popular convenience store in Cambodia, and we are looking forward to that.


参考文献・References

  • Investvine

https://investvine.com/finally-cambodia-gets-7-eleven-convenience-stores/

  • Khmer Times

https://www.khmertimeskh.com/50749723/7-eleven-gears-up-for-cambodian-debut/

  • 日本経済新聞

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58822140X00C20A5000000/

 

 

大韓航空、関空~仁川便9月9日より再運航

大韓航空は、今年4月以来新型コロナウイルスによる運休中の関空~ソウル(仁川空港)便について、2020年9月9日より再運航を発表しました。それに伴い、ソウル(仁川空港)を経由して、カンボジア・プノンペン空港へ渡航することも可能になりました。

運行スケジュールは下記の通りです。

 

大阪(関空) →ソウル(仁川)

  • 9月9日 KE724 関空12:25発 - ソウル 14:15 着
  • 9月16日 KE724 関空 12:25発 - ソウル 14:15 着

乗継便:ソウル(仁川) →プノンペン

  • KE689 仁川 18:40発 - プノンペン22:10着

※ 仁川空港にて当日乗継、当日カンボジア・プノンペン空港に到着が可能です。

 

詳細につきましては、下記よりご確認ください。

https://www.koreanair.com/global/ja/about/news/travel_info/2020_06_26J.html

(大韓航空ホームページ)

 

参考文献:

カンボジアの豆知識 (6): カンボジアのお盆について

Fun Facts About Cambodia (6): The Ghost Festival of Cambodia

(English report follows after Japanese)

明日から15日間(2020年9月3日~18日)、カンボジア全国でプチュンバン(Pchum Ben)フェスティバルが始まります。プチュンバンの「プチュン」はクメール語で「集まる」、「バン」は「ひとたま」を意味します。カンボジアでは正月に次ぐ盛大な行事です。

 

プチュンバンは、日本のお盆や中華圏の中元節に相当するもので、毎年クメールカレンダーの10番目の月に行われます。最初の14日間は「Kan Ben」と呼ばれ、最後の15日目は「Ben Thom」と呼ばれています。この期間中は先祖の魂や亡霊がこの世をさまようと考えられ、カンボジアの人々はパゴダへお供え物(もち米のおにぎり、花、キャンドルなど)を捧げ、参拝します。今年はコロナ感染予防のため、パゴダ参拝の際には、マスクの着用、検温、ソーシャルディスタンスの実施などがカンボジア保健省から要請されています。

 

フェスティバル期間中、2020年9月16日~18日の3日間は国民の祝日「Ancestors’ Day」となっており、例年は多くの人が帰省し、家族や親戚との集まりを楽しみますが、今年は新型コロナウイルスの影響で帰省を控える人が多く、静かな祝日となるかもしれません。


From tomorrow onward, for a period of 15 days (3 Sep – 18 Sep 2020), the Pchum Ben festival will begin in Cambodia national wide. In Khmer language, “Pchum” means “to gather”, and “Ben” means “a ball of something”. It is the next grandest event in Cambodia after Khmer New Year.

 

Pchum Ben, equivalent to Japan’s Obon and the Chinese’s Hungry Ghost Festival, is held during the 10th month of the Khmer calendar every year. The first 14 days of Pchum Ben is known as “Kan Ben”, and the last 15th day is known as “Ben Thom”. During this period, it is said that spirits of ancestors and souls of the dead will wander in this living world, and many Cambodians will head to the pagodas to pay respect and make offerings (sticky rice balls, flowers, candles etc.). This year, in order to curb the spread of Covid-19 virus, Cambodia’s Ministry of Health has requested the wearing of masks, temperature taking, as well as the practice of social distancing when visiting the pagodas.

 

During the festival, a three-day national holiday (Ancestors’ Day), 16 – 18 Sep 2020, will also take place, and every year Cambodians will return to their hometown, looking forward to gather with their families and relatives. However, due to the ongoing pandemic, many people will probably hold back their plans to return to their hometown, and spend a quiet holiday this year.

16 September - Pchum Ben in Cambodia


参考文献・References

  • Wikipedia, Pchum Ben

https://en.wikipedia.org/wiki/Pchum_Ben

  • National Today, Pchum Ben

https://nationaltoday.com/pchum-ben/

  • Khmer Times

https://www.khmertimeskh.com/50759186/pagodas-must-properly-prepare-for-pchum-ben-ceremonies-amid-pandemic/