Topics トピックス

Pchum Ben Festival・プチュンバン祝日(10/5~7)

Here’s wishing all our Cambodian friends and everyone celebrating this festive occasion, a Happy Pchum Ben Festival!

カンボジア国民の皆様、及びプチュンバンをお祝いする皆様、良いプチュンバン祝日をお過ごしください!

 

「アセアン・フォトコンテスト2021」写真展(10/4~18)

堺市役所(文化観光局 国際部 アセアン交流推進室)主催の「アセアン・フォトコンテスト2021」写真展が、2021年10月4日(月)~18日(月)に開催されます。

 

今年の6月~8月の間に、「アセアン諸国で撮影した」、または「日本で撮影したアセアンを感じることのできる」撮影作品の公募が行われました。今回の写真展では、119作品の応募から50作品が展示され、その中の8作品に各賞が授与されています。

 

今年は、カンボジアをテーマにした優良賞作品1点とその他4点の応募作品が展示されます。

 

写真を通じて、カンボジアや他のアセアン諸国の魅力に触れてみたい方は、「アセアン・フォトコンテスト2021」写真展へ是非足をお運びください!

 

写真展の詳細は、下記の通りです。

期間:2021年10月4日(月曜日)から10月18日(月曜日)
午前9時から午後9時、但し最終日は正午まで

場所:堺市役所 高層館1階エントランスホール

URL:http://www.city.sakai.lg.jp/shisei/kokusai/aseankoryu/aseanweek/shashinten/asean-photo-contest-2021.html

 

2020年ドバイ国際博覧会が開催されます

本日(10月1日)から2022年3月31日まで、ドバイ国際博覧会が開催されます。

ドバイ国際博覧会は、昨年の10月から開催される予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で、今年に延期になりました。

 

今回のドバイ国際博覧会には、192か国及び国際機関が参加しています。テーマは、「Connecting Minds, Creating The Future(心を繋いで、未来を創る)」です。会場は、さらに3つのサブテーマ「Sustainability」ゾーン、「Opportunity」ゾーン、「Mobility」ゾーンに分かれています。そして、それぞれのゾーンのテーマに合わせて、各国のパビリオンが出展されています。

 

ちなみに、カンボジア館は、「Sustainability」ゾーンにあります。カンボジア館のデザインはネット上では未公開ですが、テーマとして、カンボジアの豊かな伝統文化と、さらにカンボジアの自然生態系や農業における持続可能な開発のビジョンが紹介されているとのことです。

国際博覧会といえば、各国の特色あるパビリオンのデザインを見られることが、ハイライトの1つです。

2020年ドバイ国際博覧会のカンボジア館は、一体どのようなデザインなのか、公開が本当に楽しみです。コロナによる渡航規制がなければ、実際に現地に行ってこの目で見ることが出来るのに。残念!

 


参考文献: